%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%a0%e3%81%ae%e9%81%b8%e3%81%b3%e6%96%b9

 

 

アキラです!

 

ビジネスで最も難しいのは、
売れない商品を売ることです。

例えば、
超不味い食品を売るのは至難のワザです。

当たり前ですよね?^^

また、
つまらない映画をみせるのも難しいです。

つまらない映画を「面白いですよ!」といってマーケティングを仕掛けるのはほぼ不可能でしょう。

 

このように、
質の低い商品やサービスをセールスするのは、かなり難しいですし、ほぼ無理です。

しかし、
逆に『良い商品・サービス』であれば、
それほど売り込み感を出さなくても売れてしまいます。

 

これがアフィリエイトプログラム選びで重要なマインドです。

 

売れる商品を見つける

ここまでの解説でわかるとおり、
アフィリエイトプログラムは
売れる商品を見つけるとよいです。

しかし、
売れる商品」を見つけるというのは、
少し難しいかもしれません。

これは売れそうだ」と勘で選んでも、
初心者の方は失敗するだけです。

 

そこで大切な思考が、
売れている商品』をリサーチするということです。

売れている商品であれば、
見つけるハードルは低くなります。

 

売れている商品の見つけ方

%e4%ba%ba%e6%b0%97%e5%95%86%e5%93%81%e3%81%ae%e8%a6%8b%e3%81%a4%e3%81%91%e6%96%b9

 

では、
売れている商品はどうすれば見つかるのでしょうか?

「トップアフィリエイターを探す」

「商品名で片っ端から検索して量をみる」

方法は色々ありますが、
一番簡単な方法は、
「各ASPのトップページの広告」をみるということです。

各ASPのトップページには、
今が旬のプログラムが紹介されています。

また、
トップページに広告が出せるプログラムというのは「売れているプログラム」ということになりますので、それをチェックしていくと良いです。

広告費が回収できなければ、
広告は出せないわけですからね。

 

よって、
まずはASPのトップページにあるプログラムをじっくりと見るようにしましょう。

 

プログラムが決まったら

次にプログラムが決まったら、
キーワードの選定になります。

 

プログラム、
つまり商品名で攻めるのもよいですが、
やはりライバルも多く上位表示は難しくなります。

よって、
商品名ではなく、
そのプログラムに関連する
キーワードを選ぶとよいでしょう。

 

例えば、
「プロアクティブ」というプログラム名で勝負するのはかなり難しいです。

検索すればわかりますが、
かなりの数のライバルサイトがあります。

そこで、
「プロアクティブ」に関連する
「ニキビ系」のキーワードで攻めることで、
ライバルが少ない場所で
上位表示することが可能となります。

 

一般名詞(ニキビなど)にすれば、
複合キーワードは無数にありますからね。

 

そういったキーワードで勝負することで、
商品名でアクセスを集めなくても
売上をだすことが可能となるのです。

 

また、
このようなキーワードを選ぶためには、
自分で考えても限界があります。

そこで、
便利なツールなどろ利用することで、
自分では思いつかないキーワードを探すことが可能となります。

そんなキーワードについては、
こちらでお伝えしています。

キーワードで毎月15万円稼ぐ方法

 

それではアキラでした^^